映画【大統領の執事の涙】動画が無料!

映画【大統領の執事の涙】動画が無料で見れる!

↓【大統領の執事の涙】予告動画

↓【大統領の執事の涙】情報

《ストーリー》
「プレシャス」「ペーパーボーイ 真夏の引力」のリー・ダニエルズ監督が、7人の米国大統領に仕えた黒人執事の実話を描いたヒューマンドラマ。綿花畑の奴隷として生まれたセシル・ゲインズは、1人で生きていくため見習いからホテルのボーイとなり、やがて大統領の執事にスカウトされる。キューバ危機、ケネディ暗殺、ベトナム戦争など歴史が大きく揺れ動く中、セシルは黒人として、執事としての誇りを胸に、ホワイトハウスで30年にわたり7人の大統領の下で働き続ける。白人に仕えることに反発し、反政府活動に身を投じる長男や、反対にベトナム戦争へ志願兵として赴く次男など、セシルの家族もまた、激動の時代に翻弄されていく。主演は「ラストキング・オブ・スコットランド」のフォレスト・ウィテカー。

《スタッフ》
監督
リー・ダニエルズ
製作
パメラ・ウィリアムズ
ローラ・ジスキン
リー・ダニエルズ
バディ・パトリック

《キャスト》
フォレスト・ウィテカーセシル・ゲインズ
オプラ・ウィンフリーグロリア・ゲインズ
マライア・キャリーハッティ・パール
ジョン・キューザックリチャード・ニクソン
ジェーン・フォンダナンシー・レーガン

《作品データ》
原題 Lee Daniels’ The Butler
製作年 2013年
製作国 アメリカ
配給 アスミック・エース
上映時間 132分

大統領の執事の涙を無料で見る!

映画【ホタルノヒカリ】動画が無料!

映画【ホタルノヒカリ】動画が無料で見れる!

↓【ホタルノヒカリ】予告動画

《ストーリー》
ひうらさとるの同名漫画を原作に、綾瀬はるか主演で人気を博したドラマ「ホタルノヒカリ」を映画化。舞台はドラマ版第2弾「ホタルノヒカリ2」から2年後。主人公の“干物女”雨宮蛍が、高野部長とのハネムーンでイタリアへ、初めての海外旅行にでかける。ローマで同じく干物女の冴木莉央と出会った蛍は、莉央とその弟・優が巻き起こす騒動に巻き込まれ、消息を絶ってしまった高野部長を追いかけてローマの街を奔走する。主演の綾瀬ほか、藤木直人、板谷由夏、安田顕らドラマ版《キャスト》が続投。ローマの干物女・莉央を松雪泰子、優を手越祐也が演じる。

《スタッフ》
監督
吉野洋
製作指揮
宮崎洋
桜田和之
製作
菅沼直樹
堀義貴

《キャスト》
綾瀬はるか高野(雨宮)蛍
藤木直人高野誠一
手越祐也冴木優
板谷由夏二ツ木(山田)早智子
安田顕二ツ木昭司

《作品データ》
製作年 2012年
製作国 日本
配給 東宝
上映時間 110分

↓【ホタルノヒカリ】レビュー

なんか疲れたなと思う時には、ホタルノヒカリを見るくらいホタルノヒカリシリーズが大好きです。雨宮ホタル(綾瀬はるか)と部長(藤木直人)の掛け合いが本当に最高の作品です!
まだ見たことない人はドラマから是非見てほしい一作♪

ちなみにドラマのホタルノヒカリ1、2もありましたよ♪

ホタルノヒカリを無料で見る!

映画【ハミングバード】動画が無料!

映画【ハミングバード】動画が無料で見れる!

↓【ハミングバード】予告動画

↓【ハミングバード】情報

《ストーリー》
「トランスポーター」「エクスペンダブルズ」シリーズの人気アクション俳優ジェイソン・ステイサムが、復讐に燃える元特殊部隊員を熱演したサスペンスアクション。かつて特殊部隊を率いていた元軍曹ジョゼフは、戦場で犯した罪から逃れるようにロンドンの裏社会でひっそりと生きていた。彼にはただひとり心を通わせる少女がいたが、ある日突然、彼女は拉致されてしまう。少女を救うべく、他人になりすまして裏社会でのしあがっていくジョゼフだったが……。「イースタン・プロミス」「堕天使のパスポート」の脚本家スティーブン・ナイトが長編初メガホンをとった。

《スタッフ》
監督
スティーブン・ナイト
製作
ポール・ウェブスター
ガイ・ヒーリー
製作総指揮
スチュアート・フォード
ブライアン・カバナー=ジョーンズ

《キャスト》
ジェイソン・ステイサムジョゼフ・スミス/ジョーイ・ジョーンズ
アガタ・ブゼクシスター・クリスティナ
ビッキー・マクルアドーン
ベネディクト・ウォンミスター・チョイ
ジャー・ライアン

《作品データ》
原題 Hummingbird
製作年 2013年
製作国 イギリス
配給 ショウゲート
上映時間 100分

ハミングバードを無料で見る!

映画【麦子さんと】動画が無料!

映画【麦子さんと】動画が無料で見れる!

↓【麦子さんと】予告動画

↓【麦子さんと】情報
《ストーリー》
「純喫茶磯辺」「さんかく」「ばしゃ馬さんとビッグマウス」など独特のユーモアセンスにあふれた作品を手がける気鋭・吉田恵輔監督が、堀北真希を主演に迎え、実体験もまじえながら母子の愛情を描いたオリジナル作品。声優になることが夢のアニメオタク女子・麦子は、無責任な兄の憲男と2人暮らし。そんなある日、麦子たちが幼い頃に家を出たまま音信不通だった母親の彩子が突然現れ、同居することに。自分勝手な母が許せず戸惑う麦子だったが、実は病魔に冒されていた彩子は、ほどなくして他界してしまう。麦子は納骨のため母の田舎を訪れるが、若かい頃の彩子とそっくりな麦子は町の人々に歓迎され、それまで知らなかった母の一面を知る。兄の憲男を松田龍平、母の彩子を余貴美子が演じる。挿入歌として松田聖子の代表曲「赤いスイートピー」が初めて映画で使用されている。

《スタッフ》
監督
吉田恵輔
製作統括
栗原忠慶
エグゼクティブプロデューサー
小西啓介
プロデューサー
木村俊樹
ラインプロデューサー
向井達矢

《キャスト》
堀北真希小岩麦子
松田龍平小岩憲男
余貴美子小岩彩子
麻生祐未ミチル
ガダルカナル・タカ麻生春男

《作品データ》
製作年 2013年
製作国 日本
配給 ファントム・フィルム
上映時間 95分

麦子さんとを無料で見る!

映画【ドン・ジョン】動画が無料!

映画【ドン・ジョン】動画が無料で見れる!

↓【ドン・ジョン】予告動画

↓【ドン・ジョン】情報

《ストーリー》
「(500)日のサマー」「ダークナイト ライジング」の人気俳優ジョセフ・ゴードン=レビットが初監督を務めたラブコメディ。家族関係も良好、教会にもきちんと通う真面目な青年ジョンは、女性に関して負け知らず。周囲からは伝説のプレイボーイ、ドン・ファンにちなんでドン・ジョンと呼ばれていた。それでも満足できないジョンは、毎日ネットでアダルトビデオを鑑賞して自慰行為にふけり、理想の性生活を追い求めている。そんなある日、全くタイプの異なる2人の女性と出会ったジョンは、セックス以上の人生と愛を知ることになる。共演にスカーレット・ヨハンソン、ジュリアン・ムーア。

《スタッフ》
監督
ジョセフ・ゴードン=レビット
製作
ラム・バーグマン
製作総指揮
ニコラス・シャルティエ
ライアン・カバナー
タッカー・トゥーリー

《キャスト》
ジョセフ・ゴードン=レビットジョン・“ドン・ジョン”・マテーロ・Jr.
スカーレット・ヨハンソンバーバラ・シュガーマン
ジュリアン・ムーアエスター
トニー・ダンザジョン・マテーロ・Sr.
ロブ・ブラウンボビー

《作品データ》
原題 Don Jon
製作年 2013年
製作国 アメリカ
配給 KADOKAWA
上映時間 90分

ドン・ジョンを無料で見る!

映画【X-MEN フューチャー&パスト】動画が無料!

映画【X-MEN フューチャー&パスト】動画が無料で見れる!

↓【X-MEN フューチャー&パスト】予告動画

↓【X-MEN フューチャー&パスト】情報

《ストーリー》
「X-MEN」シリーズ通算7作目で、シリーズ1作目「X-MEN」の前日譚を描いた「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」(2011)の続編。ミュータントたちの生存をかけ、未来と過去の2つの時間をまたにかけた戦いが描かれ、ウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンをはじめ、プロフェッサーXとマグニートーの現在と若き日をそれぞれ演じるパトリック・スチュワート&ジェームズ・マカボイ、イアン・マッケラン&マイケル・ファスベンダーほか、ハル・ベリー、アンナ・パキン、ショーン・アシュモア、エレン・ペイジ、ジェニファー・ローレンス、ニコラス・ホルトら、これまでのシリーズに登場した豪華《キャスト》が再結集。シリーズ第1作を手がけたブライアン・シンガーが、「X-MEN2」以来となる監督の座に就いた。

《スタッフ》
監督
ブライアン・シンガー
製作
ローレン・シュラー・ドナー
ブライアン・シンガー
サイモン・キンバーグ
ハッチ・パーカー

《キャスト》
ヒュー・ジャックマンローガン/ウルヴァリン
ジェームズ・マカボイチャールズ・エグゼビア
マイケル・ファスベンダーエリック・レーンシャー
ジェニファー・ローレンスレイブン/ミスティーク
ハル・ベリーストーム

《作品データ》
原題 X-Men: Days of Future Past
製作年 2014年
製作国 アメリカ
配給 20世紀フォックス映画
上映時間 132分

X-MEN フューチャー&パストを無料で見る!

映画【X-MEN2】動画が無料!

映画【X-MEN2】動画が無料で見れる!

↓【X-MEN2】予告動画

↓【X-MEN2】情報

《ストーリー》
人気アメコミを原作に、前作と同じ監督&《キャスト》で描く続編。今回はミュータント撲滅を企てる元陸軍司令官が登場。その陰謀を阻止するため、思想的に対立する2つのミュータント陣営=プロフェッサーX陣営とマグニートー陣営が協力する。前作のキャラは総出演、新たに、瞬間移動するナイト・クロウラー、ウルヴァリン同様の爪を持つデスストライク、冷気を操るアイスマン、炎を操るパイロが登場し、それぞれの能力を発揮するシーンがある。

《スタッフ》
監督
ブライアン・シンガー
製作
ローレン・シュラー・ドナー
ラルフ・ウィンター
製作総指揮
アビ・アラド
トム・デサント

《キャスト》
ヒュー・ジャックマン
パトリック・スチュワート
イアン・マッケラン
ハル・ベリー
ファムケ・ヤンセン

《作品データ》
原題 X2: X-Men United
製作年 2003年
製作国 アメリカ
配給 20世紀フォックス映画
上映時間 136分

↓【X-MEN2】レビュー

今回、親に自分の能力をカミングアウトする子がいたけれど、
親や兄弟に拒絶されてしまっていた。
我が子が「フツウ」とは違うとしても
その子はその子なので、受け入れてあげたいなぁとは思うけれど
現実はそう甘くないのかなぁ。

続編や三部作の真ん中はイマイチという世間の通説を
見事に裏切ってくれている作品なのでは。

X-MEN2を無料で見る!

映画【レイルウェイ 運命の旅路】動画が無料!

映画【レイルウェイ 運命の旅路】動画が無料で見れる!

↓【レイルウェイ 運命の旅路】予告動画

↓【レイルウェイ 運命の旅路】情報
《ストーリー》
コリン・ファース、二コール・キッドマン、真田広之らの共演で、第2次世界大戦時、日本軍の捕虜となり、鉄道建設に狩り出された英国兵士と日本人通訳らの実話を映画化したヒューマンドラマ。鉄道好きで平凡な人生を送るはずだった英国軍兵士のエリックは、シンガポール陥落時に日本軍に捕らえられ、タイとビルマを結ぶ泰緬鉄道の建設現場で過酷な労働を強いられる。それから約50年後、当時の記憶に苦しめられながらも、愛する妻と平穏な日々を送っていたエリックは、鉄道の建設現場にいた日本人通訳の永瀬が、戦争体験を伝えるためいまもタイに暮らしていることを知る。永瀬の存在が心の奥の傷をよみがえらせ、動揺するエリックだったが、意を決して永瀬に会うためタイへと向かう。原作は1995年「エスクワイア」誌ノンフィクション賞を受賞したエリック・ローマクスの自叙伝「泰緬鉄道 癒される時を求めて」。

《スタッフ》
監督
ジョナサン・テプリツキー
製作
アンディ・パターソン
クリス・ブラウン
ビル・カービシュリー
製作総指揮
アナンド・タッカー

《キャスト》
コリン・ファースエリック・ローマクス
真田広之永瀬隆
ニコール・キッドマンパトリシア・ローマクス
ステラン・スカルスガルドフィンレイ
ジェレミー・アーバイン若きエリック

《作品データ》
原題     The Railway Man
製作年     2013年
製作国     オーストラリア・イギリス合作
配給     KADOKAWA
上映時間     116分

レイルウェイ 運命の旅路を無料で見る!

映画【猿の惑星:創世記】動画が無料!

↓【猿の惑星:創世記】予告動画

↓【猿の惑星:創世記】情報

《ストーリー》
人気SFシリーズの第1作「猿の惑星」(1968)のプリクエル(前章)。現代の米サンフランシスコを舞台に、遺伝子操作によって高い知能をもち人間たちを支配しようと企むサルたちと、それに対抗する人間たちの戦いを描く。主人公の若き科学者役に「127時間」のジェームズ・フランコ。共演に「スラムドッグ$ミリオネア」のフリーダ・ピント、「ロード・オブ・ザ・リング」のアンディ・サーキスら。監督は英国の新鋭ルパート・ワイアット。

《スタッフ》
監督
ルパート・ワイアット
製作
リック・ジャッファ
アマンダ・シルバー
ピーター・チャーニン
ディラン・クラーク

《キャスト》
ジェームズ・フランコウィル・ロッドマン
フリーダ・ピントキャロライン
ジョン・リスゴーチャールズ・ロッドマン
ブライアン・コックスジョン・ランドン
トム・フェルトンドッジ

《作品データ》
原題 Rise of the Planet of the Apes
製作年 2011年
製作国 アメリカ
配給 20世紀フォックス映画
上映時間 106分

↓【猿の惑星:創世記】レビュー

1968年版の「猿の惑星」は、ラストの名シーンとともに永遠に語り継がれる名作である。この映画は、いわばその前日談という、最近ハリウッドが続編製作の手法として多用している方法を採っている。自分自身、68年版があってこの映画を観に映画館に行った口なので、宣伝面では的を射ているといえる。ただ、この映画自体、よくあるどうでもいい続編とは一線を画する出来映えで、「猿の惑星」を名乗らなくても十分にひとつの作品として成立していた。キャスト・スタッフにビッグネームがいないのは、この手の映画には良くあることで、期待もそこにないから気にもならない。むしろ、当時とは比べるべくもない特殊効果の技術が「アバター」のスタッフによるもの、という部分の方が売りだろう。ストーリーも、アクションも良くできていたが、唯一残念なのは、68年版につながるシーンが描かれていなかったこと。ラストで宇宙へ向かうロケットを飛ばして欲しかった。

猿の惑星:創世記をタダで見る!