映画【スパイダーマン】動画が無料!


↓【スパイダーマン】予告動画

↓【スパイダーマン】情報

《ストーリー》
原作同様、ニューヨークの街が舞台のため、2001年9月11日の事件により、予告編とポスターの回収を余儀なくされたが、もちろん舞台は替えずに登場。スパイダーマンのコスチュームは原作とは少し色を替えている。VFXは「ハリー・ポッター」シリーズを担当するソニー・ピクチャーズ・イメージワークス。視覚効果スーパーバイザーは「スター・ウォーズ」のベテラン、近年では「スチュアート・リトル」を手がけたジョン・ダイクストラ。音楽は「バットマン」のダニー・エルフマンが担当。

《スタッフ》
監督
サム・ライミ
脚本
デビッド・コープ
製作
イアン・ブライス
ローラ・ジスキン
製作総指揮
アビ・アラド

《キャスト》
トビー・マグワイアスパイダーマン(ピーター・パーカー)
キルステン・ダンストメリー・ジェーン・ワトソン
ウィレム・デフォーグリーン・ゴブリン(ノーマン・オズボーン)
ジェームズ・フランコハリー・オズボーン
J・K・シモンズJ・ジョナ・ジェイムソン

《作品データ》
原題 Spider-Man
製作年 2002年
製作国 アメリカ
配給 ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間 121分

↓【スパイダーマン】レビュー

この映画の魅力…それはあの高層ビルが立ち並ぶ街を、手から出す糸によって自由に飛び回るスパイダーマンの姿を観れることだ。まるで”摩天楼のターザン”とも呼べるそのヒーローは、クモの糸で見事に観客のハートをがっちりと掴んだといえるだろう。

とにかく僕はこのクモをモチーフにしたスパイダーマンが大好きだ。クモだからといって、映画『ザ・フライ』のように姿・形が全てハエのようになるわけではないのでご安心を(序盤に若干それを思わせるシーンがあるが…)。冴えない高校生ピーターが大学の研究所を見学した際、遺伝子組み換えでスーパースパイダーとなったクモに刺されてしまう。その瞬間、クモの能力を手に入れると共に超人的なパワーも備わりスパイダーマンとして活躍するというお話。一番おもしろいのは最初にも言ったように、糸を使ってビルからビルへと飛び回るシーンだ。こんなシーンは日本の街を舞台にしても到底作り上げることは無理だろう。舞台がニューヨークだからこそ、そこに立ち並ぶ高層ビルを利用して見事なアクションシーンを見せることに成功している。

そしてこの映画が大ヒットした理由は、登場人物の人間関係がしっかり描かれているからこそだ。自分の不甲斐なさのために愛する伯父を亡くし、それをきっかけに恋を諦めて世の悪党と戦うことを決意するピーター。ピーターの気持ちなど知る由もなく交際を始めるMJと親友のハリー。そして追い討ちをかけるようにして、ハリーの父ノーマンがスパイダーマンの天敵となって襲ってくる。複雑に絡み合った人間関係が物語を更に盛り上げる。が、実際のところストーリーが進むにつれて関係はかなりドロ沼状態に。シリーズの1作目ということもあり、恋も友情も全てが中途半端に終わり観ているほうからすればかなりじれったい展開だといえる。だが、この基盤があったからこそこのシリーズは大成功を収めることができたのだ。

とりあえず1作目は、それぞれのキャラクターをしっかり頭の中で整理しておくといいだろう(2,3作目もみんな登場するので)。これは壮大なヒーロー映画のほんの序章に過ぎないのだから。

スパイダーマンをタダで見る!

コメントを残す